看護師悩み.com

看護師の日常生活での悩み

■看護師3年目の悩み

■業務量が多くなる 看護師3年目になると、もはや新人ではありません。ひととおりの失敗から学び、一人でも的確な判断ができるようになっていることでしょう。ほとんどの病院で、新人の教育係プリセプターを任されるのは看護師3年目からです。職場や委員会での役割も増えてきます。医療分野は日々進化していますから、勉強を怠るわけにはいきません。3年目の看護師の大多数が、忙しくて自分の時間が取れないことで悩んでいます。

看護師は他の人に尽くす尊い職業ですが、月の残業時間が20時間を超え、休日出勤は当たり前で、3年間でほとんど有給休暇を取ったことがないようでしたら、転職を考えても良いでしょう。看護師としての経験が3年あると、好条件で雇いたい病院はたくさんあります。転職コンサルタントを活用して、自分に合った病院を探してみましょう。

■奨学金の返済義務期間が終了する 一定期間勤務すれば、看護大学で勉強する学生が借りた奨学金の返済を肩代わりしてくれる病院があります。勤務しなければいけない期間を3年としている病院が多いです。奨学金の返済を免れるために、つらくても選んだ病院でがんばっている看護師にとって、3年が終わるということは自由になれるチャンスです。転職すべきか留まるべきか、悩みは尽きません。

今の職場の何が不満なのか、具体的に考えてみましょう。残業が多いことでしょうか。お給料でしょうか。満員電車での通勤がつらいからですか。あなたの希望をかなえる職場はほかにもあります。また、悩みを具体化することで改善策が見えてきて、今の職場でも楽しく続ける方法を見つけられることもあります。

■希望していない部署への移動辞令が来る 大きな総合病院の場合、3年目で最初の人事異動があり、その後3年ごとに配置転換が行われることが多いです。いろいろな現場でキャリアを積み、より有能な看護師に成長していけるチャンスではありますが、自分が目指す方向とあまりにもかけ離れた辞令には憂うつになることもあるでしょう。

他の業種に比べると看護師の求人は多いです。自分の目指す方向に沿った仕事を違う病院で続けることは可能です。思い切って転職活動を始めてみるのも良いかもしれません。もし、配置転換さえなければ今の病院で働いて良いと思っているのであれば、転職活動の途中で上司に転職活動をしていることを伝えましょう。病院としては、3年も経験を積んだ看護師に辞めて欲しくないので、十中八九、人事異動を取り下げてくれます。

看護師の皆さんの悩みを無料で解決!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 口コミ
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師の悩みを解決してくれる無料サービス・2位以降はコチラ

→看護師悩みTOP

→看護師悩み解決ランキング

→看護師の職場での悩み

→看護師の日常生活での悩み

→職場の悩み・他

→転職の悩み・他

→リンク関連


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 看護師悩み.com All Rights Reserved.
[職場の悩み・他] 燃え尽き症候群 重労働 陰口 認知症病棟 上司 点滴 嫌がらせ 実習 精神科勤務 血液検査 リーダー業務 認定看護師 残業 医療事故 英語
ファーストレベル プリセプター制度 [転職の悩み・他] 転職回数 早期退職 企業への転職 退職の時期 クリニック勤務 未経験の科 公立病院勤務 ハローワーク
面接対策 前の職場をやめた理由 助産師になる 保健師になる 保険 ブランク 転職と年齢 志望動機の書き方 転職理由 託児所(預け先)
[日常生活の悩み・他] 出会い 妊娠 合コン 病院内恋愛 有給休暇 彼氏 睡眠障害 育児と仕事の両立 副業 夜勤バイト