看護師悩み.com

看護師の職場での悩み

■看護師の血液検査

看護師は、血液検査を行う際の採血を担当していますが、ただ単に採血を行うだけというわけではありません。血液検査の結果を見て、脱水を起こしている、貧血である・・・などの判断も行う事ができなくてはなりません。しかし現実には、血液検査だけでこうした事を判断するのは難しく、他の症状なども合わせて判断するのが一般的です。

また、外来・病棟を問わずこうした検査についての詳しい知識を持たないまま医師の補助に当たっている看護師も珍しくなく、より良い医療の提供を行うと言う意味では、看護師も検査に関する詳しい知識を持つ事が期待されています。とは言え、血液検査の結果を看護師自身が判断したり、検査について詳しい知識を持つという事は、忙しい看護師にとって「なかなか勉強する時間が取れない」といった結果となってしまい、こうした思いとは裏腹に現状は改善されていません。

また、血液検査のための採血で、針が上手に入らないといった悩みを持つ看護師も多く、「血液検査」は、多くの看護師・・・特に新人看護師などにとって悩みの種となってしまう事が多いようです。とは言え、外来勤務の場合にも、病棟勤務の場合にも、必ずついて回るのが「血液検査」です。どのような病気でも、たいていの場合は最初に血液検査を行う事によってある程度の判断をすると言った事があるためで、「検査をする=血液検査を行う」と言っても過言ではありません。このように、看護師にとって血液検査は避けて通る事のできない業務の一つだと言えるのです。

つまり、今後の医療を考えた時、やはり看護師も血液検査などの「検査」に関する詳しい知識を持ち、医療の迅速化や効率化を図っていく必要があると言えます。また、こうした問題とは別に、看護師は様々な危険と隣り合わせの勤務をしていると言えるようです。例えば、患者の血液検査の際に血液が付着してしまったり、注射をする際に誤って自分の指に針を刺してしまったりと、病気などが感染してしまうかもしれない事故が起こる可能性が高いのです。ですから、看護師や医師は、定期的に検査を受けるなどしていると言います。

病院と言う現場で働く事が多い看護師であるからこそ、常に危険と隣り合わせになっており、さまざまな配慮が必要になってくるのです。それこそ、これだけの危険の中で毎日勤務している看護師ですから、血液検査が最も必要なのは、患者ではなく看護師の方なのかもしれません。

看護師の皆さんの悩みを無料で解決!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 口コミ
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師の悩みを解決してくれる無料サービス・2位以降はコチラ

→看護師悩みTOP

→看護師悩み解決ランキング

→看護師の職場での悩み

→看護師の日常生活での悩み

→職場の悩み・他

→転職の悩み・他

→リンク関連


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 看護師悩み.com All Rights Reserved.
[職場の悩み・他] 燃え尽き症候群 重労働 陰口 認知症病棟 上司 点滴 嫌がらせ 実習 精神科勤務 血液検査 リーダー業務 認定看護師 残業 医療事故 英語
ファーストレベル プリセプター制度 [転職の悩み・他] 転職回数 早期退職 企業への転職 退職の時期 クリニック勤務 未経験の科 公立病院勤務 ハローワーク
面接対策 前の職場をやめた理由 助産師になる 保健師になる 保険 ブランク 転職と年齢 志望動機の書き方 転職理由 託児所(預け先)
[日常生活の悩み・他] 出会い 妊娠 合コン 病院内恋愛 有給休暇 彼氏 睡眠障害 育児と仕事の両立 副業 夜勤バイト