看護師悩み.com

看護師の職場での悩み

■認知症病棟の看護師

認知症病棟に勤務する看護師には、他の診療科とは異なる悩みを抱えた人が多いようです。認知症病棟は、精神科の領域にあり、体力勝負といった印象のある診療科です。患者は高齢者である事がほとんどで、症状の程度は患者ごとに異なりますが、少なくとも「入院を必要とするレベル」に達している事は明らかなのです。

また、患者が高齢者である事から、認知症病棟での看護は、ただ単に看護するというだけのものではなく、介護と言う要素をも持ち合わせたものになる事が多く、それだけに非常に高度な技術や能力を必要とされるようです。例えば、患者のちょっとした変化に気づいてあげたり、患者の立場に立った看護や介護が必要不可欠となるのです。

というのは、患者は高齢者であるために、あまり多くの事を表現してくれない場合が多いのです。具体的には、「痛い」「いやだ」といった事です。身体的な介助などを行っていても、痛いなどといった事を表現してくれる患者は少なく、特に配慮して行かなくてはならないのです。このように、認知症によって自分の身の回りの事が思うようにできなくなった高齢者ばかりを看護および介護していかなくてはならないのですから、苦労や悩みは相当なものになっていくと言えます。

また、認知症病棟では、患者が暴れたり暴力をふるうなどの行為が頻繁に起こると言います。患者同士の喧嘩や、奇声を上げて騒ぐ人、看護師に暴言を吐くなどは日常茶飯事で、とにかく「目が離せない」と言います。高齢者ばかりの病棟なら、おだやかでおとなしくしている・・・というイメージがあるのですが、やはりそこは認知症病棟ですので、一般の病棟とはわけが違うのです。そして、高齢者特有の「急変」もつきものだと言います。ちょっと目を離した間に、亡くなってしまう・・・そんな事も頻繁に起こるようです。

このように、認知症病棟での勤務には、認知症ならではの独特な患者の行動、そして高齢者ならではの突然の急変といった2種類の目が離せない状況と、オムツ交換や入浴介助などの重労働とが重なり、多くの悩みを抱える看護師が多いようです。こうした認知症病棟でやっていくには、あまり熱心になりすぎず、お金をもらうための仕事として割り切ってしまう事が重要であると言う看護師も多く、実際あまり熱心になりすぎてしまえば、患者の突然の死に耐え切れなくなってしまう可能性もあるようです。とは言え、患者の様子はきちんと観察し、把握していく事が、看護師には必要なのです。

看護師の皆さんの悩みを無料で解決!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 口コミ
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師の悩みを解決してくれる無料サービス・2位以降はコチラ

→看護師悩みTOP

→看護師悩み解決ランキング

→看護師の職場での悩み

→看護師の日常生活での悩み

→職場の悩み・他

→転職の悩み・他

→リンク関連


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 看護師悩み.com All Rights Reserved.
[職場の悩み・他] 燃え尽き症候群 重労働 陰口 認知症病棟 上司 点滴 嫌がらせ 実習 精神科勤務 血液検査 リーダー業務 認定看護師 残業 医療事故 英語
ファーストレベル プリセプター制度 [転職の悩み・他] 転職回数 早期退職 企業への転職 退職の時期 クリニック勤務 未経験の科 公立病院勤務 ハローワーク
面接対策 前の職場をやめた理由 助産師になる 保健師になる 保険 ブランク 転職と年齢 志望動機の書き方 転職理由 託児所(預け先)
[日常生活の悩み・他] 出会い 妊娠 合コン 病院内恋愛 有給休暇 彼氏 睡眠障害 育児と仕事の両立 副業 夜勤バイト