看護師悩み.com

看護師の職場での悩み

■精神科勤務の看護師

精神科勤務をしている看護師の多くが、「やりがいを感じない」という悩みを持っているようです。特に、年齢の若い看護師の場合にはその傾向が強く、こうした看護師たちは「急性期でバリバリ働きたい」と考えているようです。

一方、子育て中や年配の看護師などは、比較的休暇も取りやすく定時に終わる事の多い精神科勤務を好む傾向があり、ハッキリと二分されている事が良くわかります。精神科勤務は、突然の休みにも対応できる事が多く、また、決まった時間にはすんなりと帰宅できる事が多いため、急に熱を出しやすい小さな子供を抱えた看護師などには、ありがたい存在として重宝されています。ただ、それでもやはり、「看護師としてのやりがい」を求める人たちには、辛い職場となっているのかもしれません。

精神科は、病棟も閉鎖である事が多く、そのために看護師間の緊張感がない、医師や看護師同士のコミュニケーションもない、患者を理解できない・・・など、あらゆる悩みが出てくるようです。ただ、こうした精神科勤務にやりがいを感じるという看護師も中にはいるようです。患者とのかかわりがきちんと持てるようになったり、患者のための援助を行う事にやりがいを感じると言い、その奥深さに魅力があると話しています。

確かに、救急や急性期のような緊張感や慌ただしさは「看護師として活躍している」という実感のできる現場かもしれません。ですが、看護の現場と言うのは何もそればかりではありません。おそらく、ほとんどが慢性期のような落ち着いた中での勤務であり、高齢化社会を迎えている現代では、特にその傾向が強いと言えます。また、精神科といっても、多くの場合が高齢者の介護などを伴ったものとなっており、「看護」というよりは「介護」といった色の強いものとなっています。特に認知症などがある場合には、看護よりも介護といった業務になってしまう事からも、多くの看護師は「やりがい」を感じられないと言うのかもしれません。

このように、精神科勤務では、最新の医療の知識や技術を必要としない事が多く、看護師としての腕が鈍ってしまう事を恐れる看護師や、バリバリ働きたいと思っている看護師にとっては、「やりがい」がなく、とてもつまらない現場であるのかもしれません。しかし視点を変えて見た時には、また違ったやりがいを見出す事もできるのが、精神科勤務であると言えるようです。いずれにしても、患者から必要とされる看護師である事には変わりなく、それぞれに異なった形で看護師として活躍できる事は間違いありません。

看護師の皆さんの悩みを無料で解決!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 口コミ
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師の悩みを解決してくれる無料サービス・2位以降はコチラ

→看護師悩みTOP

→看護師悩み解決ランキング

→看護師の職場での悩み

→看護師の日常生活での悩み

→職場の悩み・他

→転職の悩み・他

→リンク関連


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 看護師悩み.com All Rights Reserved.
[職場の悩み・他] 燃え尽き症候群 重労働 陰口 認知症病棟 上司 点滴 嫌がらせ 実習 精神科勤務 血液検査 リーダー業務 認定看護師 残業 医療事故 英語
ファーストレベル プリセプター制度 [転職の悩み・他] 転職回数 早期退職 企業への転職 退職の時期 クリニック勤務 未経験の科 公立病院勤務 ハローワーク
面接対策 前の職場をやめた理由 助産師になる 保健師になる 保険 ブランク 転職と年齢 志望動機の書き方 転職理由 託児所(預け先)
[日常生活の悩み・他] 出会い 妊娠 合コン 病院内恋愛 有給休暇 彼氏 睡眠障害 育児と仕事の両立 副業 夜勤バイト