看護師悩み.com

看護師の職場での悩み

■看護師の手技

採血や点滴、心電図などの手技は、看護学校時代はある程度できていたとしても、いざ現場で実施しようとするとうまくいかないものです。繰り返し行うことで慣れていくものですが、手技を身につける方法は経験だけではありません。実は、病院内の先輩方の指導方法や所内研修などのスタンスによってその身につけ方が異なってきます。

採血や点滴などは毎日頻度よく行われますし、学校時代でも基本中の基本でしたのでそれほど悩む人はいませんが、例えばそれ以外の手技で日常ではめったに行わないものは、慣れている看護師が実施する際に新人看護師などを立ち会わせるなど、ちょっとした工夫や行われる時があります。もちろん、患者には立会なんて言いません。あくまで補佐として2人の看護師で行うのです。こういったさりげない見本の見せ方は、慣れていない看護師にとってはかなり参考になります。また、所内研修などを通じて身につけられていない主義を行うこともあります。

こういった取り組みは病院によってかなり異なります。今働いている病院では行っていなくても、違う病院では取り組んでいるということはよくあります。病院によって手技に対する考え方は違いますし、手技の上達は個人のスキルアップに任せている病院では、いつまで経っても上達することはなく看護師としての能力を高めることはできません。また手技ができないというストレスから仕事を継続することが難しくなる人も決して少なくはないのです。

では、上達や技術の習得に不安を覚えた時にどのように対応するのかというと、まず、練習時間を作るようにします。人に教えてもらえない時や、先輩看護師があまり指導をしてくれなくても、ちょっと話を聞いたり許可をもらったりしながら自分達が行った仕事の上での手技でコツを確認し合うのです。もしそういった仲間がいない場合は、手技の講習などを積極的に行ってくれる病院に転職する方法もあります。手技は患者への影響もそうですが、ストレスの原因となり看護の仕事を続けることが難しくなる場合もあります。

看護師の手技を積極的にフォローしてくれる病院など、星の数ほどあるかもしれませんが、それをどのように見つけるのかは難しいですよね。面接時に確認するにも私は手技ができませんと宣言しているようなものです。そんな人を雇用する病院は少ないでしょう。特に経験を生かして採用してもらいたいと思っているのに、矛盾した手技の相談をすることは採用結果を左右するかもしれません。転職サイトの担当者から病院の手技に対するスキルアップの取り組みなどを聞いてみることもよいでしょう。

看護師の皆さんの悩みを無料で解決!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 口コミ
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師の悩みを解決してくれる無料サービス・2位以降はコチラ

→看護師悩みTOP

→看護師悩み解決ランキング

→看護師の職場での悩み

→看護師の日常生活での悩み

→職場の悩み・他

→転職の悩み・他

→リンク関連


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 看護師悩み.com All Rights Reserved.
[職場の悩み・他] 燃え尽き症候群 重労働 陰口 認知症病棟 上司 点滴 嫌がらせ 実習 精神科勤務 血液検査 リーダー業務 認定看護師 残業 医療事故 英語
ファーストレベル プリセプター制度 [転職の悩み・他] 転職回数 早期退職 企業への転職 退職の時期 クリニック勤務 未経験の科 公立病院勤務 ハローワーク
面接対策 前の職場をやめた理由 助産師になる 保健師になる 保険 ブランク 転職と年齢 志望動機の書き方 転職理由 託児所(預け先)
[日常生活の悩み・他] 出会い 妊娠 合コン 病院内恋愛 有給休暇 彼氏 睡眠障害 育児と仕事の両立 副業 夜勤バイト