看護師悩み.com

看護師の職場での悩み

■看護師の残業

看護師の悩みの中でも、比較的大きな割合を占めているのが「残業」と言われています。平均して月20時間から30時間程度の残業をしている看護師が非常に多く、場合によっては60時間を超える「過労死レベル」と言われるような残業をしているという看護師すらいるのが現状なのです。どういった仕事にも残業はつきものかもしれませんが、看護師の残業に関しては非常に「多い」といえるレベルなのかもしれません。

独身で身軽な看護師であっても、やはり毎月20時間や30時間といった残業をこなしていくのは非常に辛く、身体的だけでなく精神的にも参ってしまう事があるようです。また、いくら独身で身軽だとは言え、友人たちとの交流を持つ時間が取れなくなったり、プライベートを充実させる事が難しくなるなど、さまざまな部分に影響が出てくるのも必至です。

独身であってもこうなのですから、家庭のある看護師にとっては、ここまで残業が多いと死活問題になってくる場合もあるようです。例えば、小さな子供を抱えた看護師などは、生活リズムの狂いを心配しなくてはなりませんし、あまりに残業ばかりが続いて家庭をおろそかにしてしまえば、家庭崩壊の危機にも立たされてしまう可能性があるのです。もちろん、理解のある家族なら良いかもしれませんが、それでもできるだけ家族に負担をかけたくないと考えるのはごく普通の感覚なのかもしれません。

このように、残業の多さに嫌気が差してしまう、悩みを抱えてしまう・・・といった看護師が非常に多く、看護師不足の一因となっている事は間違いありません。とは言え、中には「残業なし」を推進している職場もあると言います。こうした職場では、例えば「残業をすればするほどボーナスの査定が低くなる」などといった対策を職場が導入しているなど、職場をあげて「残業を極力しないようにしていこう」という動きが見られています。当然、それに伴って給料は少なくなってしまうかもしれませんが、心身共に疲れ果ててしまう残業の多さに、転職や退職を考える看護師が多い事を思えば、そのほうが良いとも言えるのかもしれません。

また、中には「残業をすれば支払われる給料が増える」として歓迎する看護師もいるようです。特に新人看護師などの場合には、最初から夜勤をやらせるには負担が大きいとして、夜勤をしない代わりに残業が多い・・・といったケースも多いようです。このように、残業に関するとらえかたや蚊bが得方はそれぞれですが、形は違うにしても、残業にかかわる悩みを抱える看護師が多い事は間違いないようです。

看護師の皆さんの悩みを無料で解決!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 口コミ
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師の悩みを解決してくれる無料サービス・2位以降はコチラ

→看護師悩みTOP

→看護師悩み解決ランキング

→看護師の職場での悩み

→看護師の日常生活での悩み

→職場の悩み・他

→転職の悩み・他

→リンク関連


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2017 看護師悩み.com All Rights Reserved.
[職場の悩み・他] 燃え尽き症候群 重労働 陰口 認知症病棟 上司 点滴 嫌がらせ 実習 精神科勤務 血液検査 リーダー業務 認定看護師 残業 医療事故 英語
ファーストレベル プリセプター制度 [転職の悩み・他] 転職回数 早期退職 企業への転職 退職の時期 クリニック勤務 未経験の科 公立病院勤務 ハローワーク
面接対策 前の職場をやめた理由 助産師になる 保健師になる 保険 ブランク 転職と年齢 志望動機の書き方 転職理由 託児所(預け先)
[日常生活の悩み・他] 出会い 妊娠 合コン 病院内恋愛 有給休暇 彼氏 睡眠障害 育児と仕事の両立 副業 夜勤バイト